マイクロスコープ棟
「はなれ」

  • HOME
  • マイクロスコープ棟「はなれ」

マイクロスコープ棟「はなれ」

はなれについて

練馬駅⻄口から徒歩7分のすずしろ⻭科は、2021年5月に「すずしろ⻭科はなれ」をオープンしました

すずしろ⻭科のコンセプトは「患者さんを家族のように思い、治療にあたること」です。
「すずしろ⻭科はなれ」は、当院のコンセプトを実現するために必要な設備を揃え、治療・処置を行っています。
精密な治療のため、すずしろ⻭科はなれでは全ユニットにマイクロスコープを設置しました。
マイクロスコープを使うことで、⻭科衛生士による予防処置やメンテナンスから、⻭科医師による治療まで、より精密な治療・処置を受けていただけるようになります。
また、待合室から、診療ユニットまで居心地よく過ごしていただくための空間づくりにもこだわりました。
待合室の隣に診察室がある⻭科クリニックが多いと思いますが、「すずしろ⻭科はなれ」は1階の待合室と2階の診察スペースと、フロアを完全に分けています。
患者さんにくつろいでいただき、居心地が良いと思っていただけるように設計しました。また、各診療ユニットには番号ではなく「つき」「うみ」「はな」など、どなたからでも親しみやすくなるような名称をつけています。
診療ユニット間のスペースを広くとることで、できる限りの感染予防対応もしております。

予約の取れなかった患者さんへの恩返しがしたい

お子さんの⻭予約の取れなかったか患者さんへの恩返しがしたい

ありがたいことに、すずしろ⻭科は予防・メンテナンスで定期的に通っていただける患者さんが多くいらっしゃいます。それ故に、予約が取りづらい状況になっており、ご迷惑をおかけしておりました。
そこで、通院いただいている患者さんにストレスフリーで診療を受けていただくためにはどうしたらいいか考え、はなれを増築する運びとなりました。予防メインとなる設備「すずしろ⻭科はなれ」を増築することは一大決心でしたが、私たちの理念・コンセプトにもあるように予防・メンテナンスが重要だと考えており、その想いを叶えるべく今回の決断をしました。

そこでさらに最近力を入れ始めているのが未就学児からのメンテナンスです。
一般的にも大人のメンテナンスに注目が行きがちですが、幼い頃から適切なメンテナンスを習慣づけておくことで、将来的に大きなお口のトラブルを避けることができます。
例えば、口呼吸や、唾の飲み込み方に異常があれば改善できるよう指導します。そういった習癖や姿勢を直すだけでも、将来的に大きな治療をせずに済むかもしれません。
これまで、⻭科治療は「早期発見・早期治療」が基本的な考え方でした。しかし、これからの⻭科治療の考え方は、「早期発見・⻑期予防」が主流になると、私たちは思っています。

お子さんの⻭予約の取れなかったか患者さんへの恩返しがしたい

その長期予防をしっかりお手伝いすることが、本当の意味での、「かかりつけ医」になれるのではないかと考えています。これらが、今回「はなれ」を増築した大きな理由です。
また、スタッフ目線の働きやすさも向上しています。例えば、産休・育休明けのスタッフは、どうしても働ける時間が限られます。シフトのコントロールがうまくできないと、仕事をすることが難しくなってしまうこともあるでしょう。
「はなれ」をつくったことで、迎え入れられる患者さんの数も増え、スタッフも増えました。そして、これまで以上にスタッフ同士で連携をとってフォローできるような体制になったと実感しております。
当院は設備面や対応診療の幅にも自信はありますが、一番の特⻑はスタッフです。
その自慢のスタッフが⻑く勤められる環境が整うことで、通院される患者さんとの距離も近くなり、かかりつけとしてご利用いただきやすくなっているのだと自負しています。
生き生きと働けるスタッフがさらに増え、医院全体がより明るく、患者さんや地域の皆さんと共に末永く歩んでいければと思います。

「はなれ」こだわりの設備について

「はなれ」こだわりの設備について
「はなれ」こだわりの設備について
「はなれ」こだわりの設備について
「はなれ」こだわりの設備について
「はなれ」こだわりの設備について
「はなれ」こだわりの設備について
「はなれ」こだわりの設備について
「はなれ」こだわりの設備について
「はなれ」こだわりの設備について
「はなれ」こだわりの設備について
「すずしろ⻭科 はなれ」ではマイクロスコープを使用した精密な治療を行っています

「すずしろ⻭科 はなれ」ではマイクロスコープを使用した精密な治療を行っています

患者さんの「より低侵襲な高度な医療を受けたい」という要望もあり、マイクロスコープの導入を決意しました。
マイクロスコープは実は導入しただけで使える器械ではありません。使えるようになるにはかなりのトレーニングが必要です。そしてどのようにしたらその機能を最大限活かせるかを模索することしかできない日々が続いていました。
しかし、「ミラーテクニック」というマイクロスコープにおける必要な技術を習得することによりマイクロスコープの活路を見出すことができたのです。
このテクニックを習得するとミラーを使った死角のない治療をマイクロスコープですることができます。今では精度の高い治療やメンテナンスを短時間で行えるようになりました。

当院では、マイクロスコープの性能を活かした診療としてメンテナンスの他に「ダイレクトボンディング」と「根管治療」に絞り込んで使用しています。
マイクロスコープにより「出来るだけ削らない、出来るだけ⻭を抜かない、出来るだけ痛くない」MI治療(Minimal Intervention)を実現しています。

「すずしろ⻭科 はなれ」ではマイクロスコープを使用した精密な治療を行っています

また、マイクロスコープの研修やトレーニングを継続的に行い、患者さんにマイクロスコープを使った治療やメンテナンスを受けていただけるよう日々努力しております。
当院の衛生士たちは、みな患者さん思いの努力家ばかり。空いた時間にマイクロスコープの練習をしたり、マイクロスコープの治療のアシストについたりして積極的に勉強しています。それが結果として医院全体のステップアップにつながっています。
そして患者さんが来院されたら治療だけでなく、その患者さんがどのようにしたらより良い状態を⻑く継続することができるのか?を親身に考え、この方の予防のためにできる限りのことをしていきたいという意識を持って診療にあたっています。

また、マイクロスコープを使うことで動画を撮影することが可能になり、治療の内容を患者さんに説明することが可能になり、今まで見ることができなかったご自分のお口の中の状態を知っていただくことができるようになりました。
⻭垢の付いているところを見てもらったり、⻭ブラシの仕方を動画で確認してもらうこともできます。
マイクロスコープは今後治療にも予防にも欠かすことができない治療器具なのです。

すずしろ⻭科の予防⻭科は「担当衛生士制」です

すずしろ⻭科の予防⻭科は「担当衛生士制」です

すずしろ歯科では、担当の歯科衛生士が患者さんの専任となってメインテナンスを行います。予防歯科では、歯の状態を継続して診ていくため、決まった担当衛生士が歯の状態を診ていくことで、ささいな変化も見逃しません。
患者様にとっても「いつもの歯科衛生士」に診てもらうことはコミュニケーションが取りやすく、気軽に相談いただけると思います。
「はなれ」では、歯の健康を守る予防やメインテナンスをリラックスした気分で受けていただくために、アロマの香るくつろげる空間の待合室、ゆったりとした雰囲気の予防専用ルームを完備しています。
私たちは患者様と長くお付き合いをする中で皆様のお口の健康を守りたいと考えています。お口に関するお悩みは、お気軽に担当の歯科衛生士へご相談ください。

すずしろ歯科の行っている「口育」について

皆さんは口育という言葉を耳にしたことはありますか?
舌を中心としたお口周囲の筋が機能的に発達不十分だと、あごの矮小化または下顎の後退を起こす原因となります。その結果、気道が狭くなり⻭並びや呼吸に大きな支障が生じてしまいます。
特に気道が狭くなることで酸素が十分に入らず、発育や発達に障害が生じるだけでなく、学習能力や運動能力にも支障をきたしかねません。
そして老年期に入ると口腔機能が低下し、早期に摂食・嚥下障害に陥り、介護、最終的には胃ろうとなっていきます。

これらを防ぐためには、子どもの頃から呼吸や嚥下などの良好な口腔機能の成⻑・発達を促すことが欠かせません。
例えば、口呼吸や、舌の位置に異常があれば改善できるよう指導します。そういった習癖や姿勢を直すだけでも、将来的に大きな治療をせずに済むかもしれません。
子どもが陥りやすい「口腔機能発達不全症」を防止することで、不正⻭列、不正な顎顔面の成⻑、口呼吸、食機能低下、閉塞性呼吸障害、睡眠障害を予防できます。
これにより本来お子さんが持つ姿形の獲得と、正常で健康な心身の発達を目指します。

『口育』は、人生の「始まり」から「終わり」まで、人間らしい生活を生涯にわたって営む為の機能予防管理術です。

当院では、その口育をテーマとしたセミナーを行っております。
子育て中のスタッフの実体験なども交えてのセミナーとなっており、年齢に合わせた内容となっているため、ご自身にあったセミナーを受講していただけます。

  • すずしろ⻭科のおこなっている「口育」について
  • すずしろ⻭科のおこなっている「口育」について
  • すずしろ⻭科のおこなっている「口育」について
すずしろ⻭科の大切な患者さんへひとこと

歯科衛生士フロアチーフ

歯科衛生士フロアチーフ

はなれでは⻭科用マイクロスコープという精密な顕微鏡を各ユニットに導入しております。
今までも拡大鏡というものを使用し、患者さんのお口の中を診ておりましたが、マイクロスコープの使用で、より細かく診ることが可能になりました!
また、私たち⻭科衛生士が診させていただいた患者さんのお口の中の状況を、マイクロスコープで見たらどう見えているのか、どうやって治療・施術されているのかを動画として撮ることもできます。
この動画で、より一層患者さんにご自身のお口の中の状況を明確にお伝えできるようになり、ご理解いただけるようになりました。
それによって、従来よりも患者さんには安心して受診、通院をしていただけると思っています。
マイクロスコープの研修も行っており、日々医院全体で成⻑し患者さんにとって最善の治療をご提供できるよう、努力しています!

歯科衛生士チーフ2

歯科衛生士チーフ2

診療室はプライバシーを考慮した半個室タイプとなっていて、周りを気にせず治療を受けていただくことができます。また、すべてのユニットにマイクロスコープを設置しているので、精密な治療ができるようになりました。
また、すずしろ⻭科は治療やクリーニングだけでなく、本院・はなれともに滅菌消毒システムにも力を入れ、国際規格に準拠した高性能洗浄器のミーレジェットウォッシャーを導入しています!
はなれはゆったりとした落ち着いた雰囲気なので、「⻭医者さんが苦手、緊張してしまう」という方にもリラックスしていただけるかなと思います。
安心な治療をご提供できるように努めておりますので、⻭医者を苦手な方こそ、ご来院ください!

歯科衛生士チーフ1

歯科衛生士チーフ1

プロジェクターが設置してあり、スタッフのミーティングをする場所にもなっている一階の待合室。ミーティングでは、マイクロスコープで撮影した動画の発表や、勉強会の内容の振り返りなど、情報や知識の共有を行っています。こうして意見交換やアドバイスをし合いながら、患者さんにより良い医療が提供できるように努めています。
先日は妊婦さんや小さいお子さんのいる保護者の方を対象とした、口育という内容のセミナーも開催しました。私たちも多様に利用できますが、患者さんにとってはリラックスしてお待ちいただけるカフェのような空間です。
エレベーター完備のため、2階の診療室にはベビーカーや車椅子で入室いただけます。
最新の設備も揃っているので、リラックスしながら高度な治療を受けられるのが当院の強み。ぜひお気軽にお立ち寄りください!